2015年03月06日

東京珈琲旅 下北沢(邪宗門 つきまさ トロワシャンブル)

京喫茶店探訪其の②



行きたかった喫茶店の1つ。世田谷邪宗門icon18

生まれて初めての下北沢下車。


道行く人がおしゃれだ。。。


まずは日本茶の喫茶店『つきまさ』へ
吉田類の酒場放浪記で紹介されてたので影響を受け目的地の1つにicon12


11時のオープンまで時間があり、駅周辺をぶらぶら。







この日は結構寒くてずっと街ブラはきつく、近くにあった「トロワシャンブル」という喫茶店へ。


コーヒー

いいお店でした、多分ここも銘店なのだろうと思わせる年季の入った店内の雰囲気。。。
カゼブレンドという物とオリジナルトーストを食べました。


目的のつきまさにてお茶


茎茶のセット
テレビを見て来た件を話すと「せっかく来てくれたから見てってー」と
お店が紹介されてる雑誌を5、6冊位持って来てくれましたface01
かなりゆっくりさせてもらいました。


念願の邪宗門



アメリカンコーヒー、ジャムトースト頼んだらハニートーストきましたicon22



やわらかい日差しが入ります。

※椅子もテーブルも小振りです、昔からある喫茶店はそういう所ありますね、東京という土地柄なのか、日本人の体型が変わったのか!?
面白い所です。とても味があります。



ここのマスターはマジックする事で有名みたい。
僕も見せてもらいましたface02

帰り際、奥も見てって下さい〜と案内され古道具が色々置いてある部屋へ、、、

100年前の蠅取り機(まだ動く!)を動かしてもらいました^^


駅に向かう帰り道も春を感じる何でもない景色をパシャパシャ。
完全にお上りさん丸出しだけど構わないicon22



緑が綺麗だった〜。


ありがとうございました。



  


Posted by ともやん at 00:48Comments(0)食べる飲む歩く